賃貸など現代の住宅事情では難しい、柱に傷を付けての背比べを現代的に行えるグッズを探してみました。

賃貸物件のアパート、マンション、コーポ、ハイツの違い
賃貸物件のアパート、マンション、コーポ、ハイツの違い

柱に刻めない賃貸住宅だって背比べができるんです。

結婚や転職など、人生の節目に今後の人生設計を考える機会は多いでしょう。特に子供が生まれたりすると現在の住宅が手狭になって、転居して賃貸物件に住み続けるか、または夢のマイホームを持つか人生の大きな決断に悩まれる方は多いようです。今日は賃貸のメリットについて考えてみたいと思います。

賃貸のメリットはまず「気楽に引っ越せる」ということです。一番の強みではないでしょうか。ずっとそこに腰を落ち着けるつもりでいても、職場や子供の学校が変わったり両親の健康状態などで転居を考えることはありえます。そんな時に持ち家ほど悩まずに移動できるということです。新居で購入した物件は数年であっても資産価値は下がることが多いので、金銭面の不安や負担は多少軽減できるでしょう。また、よく言われるのが「隣人は選べない」ということです。最初のご近所さんがいい方達だったとしても、その人間関係が続くとは限りませんし隣人は変わり得ます。安心して暮らし続けるための選択肢が賃貸にはあります。

賃貸かマイホームか。人生の中でもかなり大きな決断ですから、ある程度エリアの見当をつけたら購入の前に賃貸でその場所の様子を実際知ることも大事です。住まないとわからないその町の雰囲気、環境の良さや欠点はありますので、住んで、自分達で確かめるのが一番の信頼できる情報だと思います。決断の前にワンクッション置くための選択肢としても賃貸はおすすめです。

ピックアップ

Copyright (C)2017賃貸物件のアパート、マンション、コーポ、ハイツの違い.All rights reserved.